BLOG

食べたいけど太りたくない、、解決法!

2019/01/25

こんにちは、高田馬場の整体院UPrightの大竹です。

 

食べたけど、太りたくない、、、多くの人の悩みですね(-_-;)

 

なぜ食べると太るのか?

 

太る一番の原因が「糖」今でも糖質制限のダイエットが流行っていますが、やはり摂りすぎると太ります。

 

糖は、身体に摂り込まれると血糖値を上げ身体のエネルギーにします。

 

身体を動かして、頭を働かせて血中の糖をどんどん消費すれば太ることなく糖を消費出来ますが、、、使われることなく余った糖は、脂肪細胞に摂り込まれて脂肪として蓄えられます(+o+)これが余分なぜい肉となって蓄積していきます。

 

食べ過ぎて残ったエネルギーは脂肪として蓄えておけば、少しくらい餌が無くてもしばらくは生きていけます。生き物の身体はこうして効率よく栄養を蓄えて生き延びる仕組みを身体に備えています。

基本的には太れるような仕組みになっているのですね(+o+)

 

では、食べても太らないようにするためには、、、

 

 

筋肉を増やしましょう!1

 

 

ただこれだけ、筋肉を増やして運動をする。

 

とてもシンプルなことですね(^^)

 

実は、筋肉も糖をエネルギーとして蓄えてくれる場所なので、筋肉が多くあれば、糖を摂り込んで蓄えてくれるのです。

 

そして、運動を行えば糖は消費され、また蓄えるという仕組みになります。

 

筋肉が多い人は代謝がいいというのもありますが、血中の糖を脂肪ではなく筋肉に蓄えることが出来るということも太らない理由の一つになります!

 

スタイルのいい人が、「好きな食べ物を食べてます」ということが出来るのもしっかり基礎的な筋肉が身体についているからなんですね(^^)

 

体質ではなく努力で手に入れることが出来ます!

 

当院は、食べたいけど太りたくないというジレンマを解消する方法と知識をご提供しております(^^)

 

ご質問、ご相談なんでも結構です。お気軽にお問合せください<(_ _)> uprightchiro@yahoo.co.jp

 

高田馬場の整体院

カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright

 

前回のブログ・やせるには、、こちらから