BLOG

筋力と筋肉量の違い・・

2019/11/08
ロゴ

こんにちは、高田馬場の整体院、カイロプラクティック×加圧トレーニングUPrightの大竹です。

 

筋力アップと筋量アップ。

 

 

筋量がアップするということは、筋肉の量が増えるということ!

 

 

筋力がアップするということは、力が出せるようになること!

 

 

筋量を増やすのは、何か月も何年もかけなくては増えてはくれません。

 

 

筋力は毎週トレーニングをするたびに変化してくるのが分かります。

 

 

先週は出来なかった回数が出来るようになる、出来なかった種目が出来るようになるなど、神経伝達が行われることで筋力がアップしていきます。

 

 

定期的なトレーニングは、筋肉の活動量を増やす事が出来るため、代謝を上げる効果があります。

 

筋肉が活動的に動く、、、エネルギーの産生が高くなる、、、ということがダイエットにもつながります。

 

 

いきなり筋量が増えなくても、筋肉が沢山動くようにすればダイエットの第一歩となります。

 

 

20代後半から基礎代謝は低下します。

 

定期的なトレーニングで、代謝の低下を防ぎましょう<(_ _)>