BLOG

分離症、すべり症の腰痛、高田馬場の整体UPrightは

2019/05/20

当院は、関節、筋肉の可動を修正することで、痛みやしびれ等の改善を専門に行う整体院です。

神経生理学、機能解剖学に基づいたカイロプラクティックの手技で全身を調整いたします。

慢性痛、動作時の痛みを感じている方、お気軽にお問合せ下さい。

 

当院の場所 ・ 料金

 

こんにちは、高田馬場の整体院UPrightの大竹です。

 

今回は、すべり症、分離症と腰痛の話です。

 

慢性的な腰痛の原因に、分離症やすべり症というものがあります。

 

腰椎の前方への弯曲が強くなり腰痛や足のしびれを引き起こし、ひどい場合神経を守るために腰椎が自発的に骨折をおこし分離してしまうといった状態をいいます。

 

成長期に起こる腰椎の疲労骨折などもこのような状態をいうこともあります。

 

 

分離症は、骨が離れたまま治癒してしまうことがあるため体重の負荷が安定せずに慢性的な腰痛を患ってしまう場合が多くある様です。

 

すべり症も同じく慢性的な腰痛の原因になります。

 

整体などの手技療法では禁忌症!?

分離症やすべり症は実は、カイロプラクティック等の手技療法では患部への施術は禁忌事項となっております。

 

知らずに施術をしてしまうと余計に悪化する可能性があります。

 

他にもヘルニア、脊椎狭窄症、後縦靭帯骨化症、リウマチ性関節炎などなどたくさんの禁忌事項があります。

 

整体院でよくヘルニア等が適応症として書かれていることがありますが、施術を受ける際にはご注意ください<(_ _)> 禁忌と知らずに行っている可能性があるかも・・・

 

当院にも、先日、分離症とすべり症と診断されている腰痛の方が起こしになりましたが、患部にはほぼ触ることなく施術を行っております。

分離症やすべり症自体が痛みの原因なのか、他の原因で痛みがあるのかを見極めれば、患部を直接触れることなく施術を行うことが出来ます。

 

痛みは別の原因の可能性も・・・

当院の考えは、「痛みの原因は構造の異常では無い」が基本なので痛みの原因となる他の部分への施術を行います。

分離症やすべり症と診断され腰痛を感じている方、別の原因で腰痛が起きている可能性もあります。

 

あきらめずにご相談ください(^^)

 

高田馬場の整体院

カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright

 

前回のブログ・

40代男性、腰痛、太もものしびれ、高田馬場の整体UPrightでは、こちらから