BLOG

50代女性の胸の痛み

2019/02/28

こんにちは、高田馬場の整体院UPrightの大竹です。

 

先日ご来院された50代女性の胸の痛みについてです。

 

時々、胸の骨の痛みを感じていて、来院される前日に息が出来ないくらいの痛みを感じご来院されました。

以前からある痛みで、心臓などに問題は無いようなので施術をさせてもらうことにしましたが、突然やってくる胸やお腹の痛みは内臓疾患の可能性が高いので、まずは専門医を受診しましょう。

 

症状は他にも、左肩の痛みによる挙上制限、右手首の痛み、左膝の痛み、右足首の内反(うち返し)痛みによる制限がありました。ボロボロ(T_T)

 

全部書いていくとなが〜くなってしまうので、そのうち書ければ書きます。

胸の痛みは、胸骨という骨を触るだけで痛みが出る状態。

背中側の触診で、背骨、ろっ骨の可動制限があったので調整、仰向けで胸骨をみて右側の可動制限を調整、心臓と胸骨をつなげる靭帯の緊張があるように感じた為、横隔膜を利用し緩めてみると痛みはほぼ感じなくなりました(゜レ゜)

 

恐らく、背骨やろっ骨の可動が制限されてしまったことで、胸郭の動きの衝撃やストレスなどがすべて前側の胸骨に集まっての痛みだったのだと思います。

胸骨の可動制限→心臓の靭帯(胸骨心膜靭帯)の緊張→心膜→横隔膜の緊張→呼吸が痛くて出来ないといった感じの痛みが続いていたのかもしれません。

 

繰り返し痛みが出ないようにするために数日後また様子を見ようと思います!

 

左膝の痛み以外の制限はすべて解除出来たのでそのうち書きます<(_ _)>

 

病気以外の胸の痛みを感じていましたらご相談ください(^^)

 

高田馬場の整体院

カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright

 

uprightchiro@yahoo.co.jpにお気軽にお問合せ下さい(^^)

 

前科のブログ・60代男性の首の痛みはこちらから